2010年11月30日

贈りました

あんまり、贈ることもいただくこともご縁がないかと思っていた
お歳暮・・・・。

今年は、お世話になった方にお礼をということで
数件手配することにしました。

我が家は普段は高島屋さんを利用することが多いので、こちらで。

私自身、おいしいものが好きで、いただけたら嬉しいなあ
というものを選びました。

この季節だと、寒いし、支度いらずであたたかく食べられる
お鍋のセット。かにやふぐ、うどんすきなど、魅力的な
品揃えで、「贈る」ものだというのも一瞬忘れるくらい
熱心に見入ってしまいました。

高島屋オンラインストアでみて、これかなと決めたものの一部は、店舗によって
取り扱いがないようで、ネット限定になるものも。

でも、自宅からいつでもお願いすることができるのは
やっぱり便利です。売り場だと、この時期はどうしても
待ち時間がありますし、出かけていけるときでないとね。

うちも、お鍋のお取り寄せをしようかなあ、と考え中です。

posted by ヒヨ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

お花屋さんのクリスマスツリー

店舗もよくのぞかせていただいている、日比谷花壇さん。

我が家は、まだこれだっていうクリスマスツリーを
見つけることができていませんが、こちらにも
素敵なクリスマスツリーがありました。




ドライフラワーのとっても素敵なリースを手がけている
蓼科プランツさんと手がけられたツリー。
ローズがあしらわれていて、どちらかというとオトナな雰囲気が好み。

やっぱりもみの木!っていうかわいいツリーも。



オーナメントを、ゲストや子供さんといっしょに飾るのも
楽しそうな気がします。

千日紅をつかった、こんなキュートなツリーも。



千日紅は先日、お花さんで切花を求めたときみかけました。
まあるくって、かわいいお花。
そのときは、色味が自分の気分とちょっと違っていたので
ちがうお花にしたのだけれど・・・。

こんなふうにツリーになると、ころんとしたお花が
いちごを集めたようなルックスになって、かわいい♪

ゲストをお迎えするのに、扉から、おそろいのリースもそろいます。



うちも、リースはかけてありますが、いつかはまた
違うものにかけかえてあげたいな。

posted by ヒヨ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

キレイは好きだけど

キレイにすることは好きだけれど、もちろんすっきりするのは
ありがたいし・・・。

それでも、冬場のお掃除はなんだか苦手です。
寒いから、おっくうになるせいもあるのかなあ。

水周りや、ふきそうじ、玄関周り、廊下のそうじは
なんだかひんやりして。

掃除機を出しての掃除は、重たいししまうのも面倒で。
ふだんのちょっと掃除に、フロアモップやほうきを
使うことが多いです。

思いついたときにちょこっと、ってできることと、
うるさい音がでないので、時間を選ばないことも
理由のひとつなのかも。

ご近所に遠慮なく、ちょいちょい掃除。

ほうきとちりとりは、フロアモップで集めた
ほこりを、最後撤収のために使っていて
「これだ」っていうのをゲットするまえの
まにあわせのつもりで、100円ショップのものを
使っています。

正直、愛着はわきにくいですが・・・。

で、先日雑誌で、北欧デザインぽい、おしゃれな
ちりとり&ほうきのセットを見かけたのがこれ。



ちりとりはピンク、グリーン、パープル、ブラックの四色。

お部屋にでていても、いやなかんじがしないデザインが素敵。

机の上の、ごみをはけるときとか、窓のさん、階段の
ちょっとしたそうじに使いたいなあ。

ハンディタイプのほうきって、案外使い勝手がいいので
注目しています。

posted by ヒヨ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | きになるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

下地って大切なので

メイクができるようになって、ベースメイクの大切さがわかると
ともに、ファンデーションと一緒につかう下地が自分に
どう合うか、っていうのがとっても大切だと感じるように
なりました。

とくに30代になってからでしょうか。

肌がちょっとずつ変わってくるのは、年齢とともになので
仕方ないとしても。

やっぱり、肌を生かしつつ、できるだけ痛めることなく
でもメイクするなら綺麗に見せる。

そこに、その人なりの工夫やテクニックが
必要なのでしょうね〜。

私も、下地って最初どこのを使っていいものか
わからなかったんです。

ファンデーションと同じライン使いがいいのか。
まったくちがうところのと組み合わせても
オッケーなのかとか。

で、カウンターを訪れたときにサンプルをいただいたりして
使って比較。

その結果、ここ一年近く使ってきたのがソニアリキエルの
ラトゥーエクラシュプリムでした。

ちょっとパープルかかった色みで、パールが
お肌のくすみを飛ばしてくれる感じで、
この下地とお粉だけでもオフの日は十分!ってくらい。

そして、先日、使い切った模様・・・。

おなじものを!と思っていたら、リニューアルされて
いるではないですか。



ラベンダーパールはかわらず、より伸びがよくなったのかな?

まだ、試していないので、わかりませんが、お友達にきくと
けっこうソニアの下地を使っているという声を
聞くのです。

私もそうだけれど、ファンデーションもライン、って
わけではないみたい。

優秀な下地を求めて〜ってところです。
また、落ち着いたら日記にしようかと思います。
posted by ヒヨ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キレイをめざすもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ギュッとつかまれる

胃袋をつかむ、というコトバがありますね。

私の父親にも、昔、言われたのが、「おいしいごはんをきちんと作ること」
そうすれば、旦那さんはちゃあんとおうちのごはんを楽しみに、
帰ってくるものだ、って。

おうちのごはんのおいしさ、あたたかさが家族をつなぐ
ひとつの大切な絆になる。
きっとそういうニュアンスで言ってくれたのだと思う。

母方の祖父も、今はもう亡き祖母の煮物とか、ほんとうにおいしくて、
毎晩仕事を終えて家に向かうとき、「今日のごはんは何かなあ」と
とてもとても、楽しみだった、と話してくれてました。

祖母の煮物やほんとうにおいしくて、でも祖母いわく「適当」で。
もうあれは、どんなにがんばっても再現しがたい、
思い出の味でもあります。


そんな胃袋をつかまれるような、懐かしくもおいしそうな感覚を
呼び起こされるのがフードスタイリスト、飯島奈美さんのお料理。

パスコのCMっていえば一般の方はわかるかな〜?

かもめ食堂や、南極料理人、など邦画でのスタイリングも
担当されています。

この人の名前を知る前から、パスコのCMのマフィンとか、トーストの
メニューやたたずまいがいいなあ、と思っていて。
なんだか画面からぐっと、シンプルなおいしさが伝わってきたのです。

北欧が好きなので、ずっと見たかった「かもめ食堂」をDVDで
自宅でみたとき、やっぱりこの人のごはんってすごい!って。

最近みた、「マザーウォーター」で目にしたメニューにも、
目がもう釘付けでした。

そんな飯島さんの映画でのフードスタイリングとレシピが
紹介された最新刊がこちら。



自分がみた、映画ででてきたメニューもあるので、
「そうそう、これこれ〜」ってうれしくなる内容でした。

シンプルなんだけれど、ほんのちょっとの丁寧さや、ひと手間で
ぐっとおいしくなるんだなと思わせてくれます。

たしかに、疲れてて、つくりたくなくて、ぐたぐたなときって
せっかくつくったごはんもほんとにまずい・・・。
作った自分に悲しくなるなんてこともしばしば。

日々のごはんづくりは、休みなくつづいていくものだけれど、
だからこそ、ちょっとした気持ちのもちかたでかわるものかも。
posted by ヒヨ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

風邪に負けない〜

のどが弱いので、これからの季節はかなり体調に気をつけます。
ぞくっと冷やさないように。
人ごみのなかに出かけていくときはマスクを欠かさずに。

あと、朝晩しょうが紅茶を飲んだり。

我が家には、しょうがはストックとして欠かせない存在。
まめにたくさんすりおろして、紅茶に料理に使います。

からだのなかがぽわっと暖かくなって、いい感じ。

でも、たまにはしょうが紅茶以外のものも飲みたいなあと
思うので、ビタミンもとれる柚子茶がほしいです♪



去年、お友達と分け合って購入して、「おいしいね〜」と
楽しめたので。今年も家族かお友達と分けていただきたいな。

柚子茶は皮ごとつかって、いただくので国産無農薬で
あるということは、けっこう大事なポイントなのです。

あと、だらっと甘くないこと。

カフェなどでだされる柚子茶は、私にとってはかなり甘い。
柚子のすっぱさや、皮のほろにがさが適度に残っているほうが
好みなので。

徳島でとれた柚子をつかった、こちらの柚子茶は、
そいういう点でもとってもおすすめです。
posted by ヒヨ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。