2011年01月27日

おそまきながら

昨年のヒット商品のひとつとしてあげられていた、
「食べるラー油」

ふ〜ん・・・と見ていたものの、あえて買おうかっていう
機会がなくて、まだ食べたことがなかった我が家。

でしたが、実家の家族が常に棚に欠品になっている
こちらのラー油



ある日、3本ほど残っているのを見かけ、買ってみたら
「おいしいよ!」ととってもおすすめしてくれました。

S&Bさんの・・・と聞いてはいましたが、
まあそのうちと思ったら、自分が足を運んだお店に
あるのを発見☆

どんなもんかな、と思って買ってみました。

母と妹のおすすめは、野菜いためとか、おなべのとき、
ちょっと隠し味につかうだけでぐっと違うよ、とのこと。

ふむふむ、じゃあまずは野菜炒めかな、と作ってみて。

たしかに、味に奥行きがでますね〜。

フライドオニオンが、オイルにつかっているにもかかわらず
カリカリしていて、その食感もなかなか素敵。

食べる、っていう意味もわかるわあ、という感じです。

ごはんにちょっとのっけてみたけれど、たしかにこれもいけます。

ただ、油なのでね・・・。

お料理に、少し、スパイスっぽく足していただくのが
いいかなと思います。

淡白なお鍋のときも、スープに変化をつけてくれるので
おすすめですよ〜。
posted by ヒヨ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

風呂上りの一仕事

冬場の肌の乾燥は、誰しも気になることかと思います。
乾燥肌の私は、腕や足もひどいと粉をふくことも・・・。

お風呂にはいってあったまっているあいだは、しっとり
ふやけるかんじになるのにね〜・・。

お風呂あがりの、5分以内の保湿が勝負みたいですね。

クリームもためしたりしていたけれど、夏場に買っていた
ヴェレダのホワイトバーチのオイルがまだまだあるし・・・。

せっかくだからと、こちらをつかって
パジャマを着る前にリンパマッサージをしてみました。

ヴェレダのオイル、いろいろ使ったけれど、
ホワイトバーチは、腕や足のお肌をなめらかにしてくれる
ように感じます。
オイルがこっくりというより、さらり系。





セルライトに効くことが売りのオイルですから、
マッサージャーを使って、リンパの流れにそって
がしがしと。

そうすると、からだもほんわかあったまって
夜ぐっすり眠りやすくなりました。

同じく冬場乾燥して、背中とかかゆがっていた夫に
すすめてみたら、おなじく「おお!」って
愛用中。

ふたりとも、それぞれお風呂上りに一仕事しているわけです(笑)
このオイルの、さわやかな柑橘系の香りが、またふんわり
たちのぼって、ちょっと幸せな気分♪

使っていくうちに、残り少なくなってきたオイル。

おなじものをリピートしようか迷ったのですが、
冬場のマッサージによいという評判を聞く、
アルニカボディオイルを買ってみることにしました。




店舗だと、50mlの、ちいさめサイズがあるので、まずはそちらを。

今週末には、ホワイトバーチを使い切ってしまうだろうから、
アルニカデビューです☆




posted by ヒヨ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | キレイをめざすもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

かって帰るなら!

チーズケーキ、好きです。
昔から、ショートケーキよりも、チーズケーキだったかも。
・・・オトナ?

自分でも作ることはありますが、食べる以上に
できてしまって、おいしいうちに食べきるのが
難しいところでもあります。

だから、テイクアウトして、いただくチーズケーキも
いろいろ食べてみたり。

ケーキ屋さんのものも、もちろんおいしいのは
ありますが、お気に入りは成城石井さんの
プレミアムチーズケーキです☆




駅前の店舗に、寄れたとき、手土産にリクエストされることの
多いこちら。

ふんわり、スフレ系ではなくて、どっしり、濃厚タイプ。
私の好みなのは、プラス、アーモンドやレーズンなどが
はいっていること。

チーズたっぷりの濃厚ケーキだけど、この部分で
味に変化があって、またおいしいのです。

こちらのチーズケーキは、通年買うことができますが、
月、季節ごとに限定のチーズケーキもあって、
そちらをチェックするのもまた楽しみで。

ちなみに今は、バレンタインにぴったりの
チョコラズベリー☆☆



チョコのかわりに、これを家族といただこうかなあ・・・。
posted by ヒヨ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

いまのマイブーム

が、「食器棚」と「作家さんものの、器」です。

片方は、我が家にないもの。
置けるか、わからないけれど、理想のかたちや置き場所を
模索中。

器は、昨年偶然入ったカフェに併設されたギャラリーで
作家もののガラスのコップを買ったのです。
一点ずつ、丁寧に作られたそれを、大事に大事に
持ってかえって・・・。

今はワインやジュース、お茶など懐深く、広く
うちのスタイルに溶け込んでくれています。

そんなわけで、買った最近の本。



ストレートです(笑)

伊藤まさこさんの本は、いくつか手にとってみているのだけど、
こちらは迷わず、購入。

台所話の本はもともと好きですが、料理家さんばかりでない
いろいろな方の食器棚、ふだんのうつわ使いが紹介されていて。

きちんときちんと、整った、かっこいいたたずまい。
よりも、生活感や、そのおうちのスタイルが十分に
感じられる、食器棚のありかたに、再び食器棚熱が上昇中。

作家ものの器は、いわゆる出あいものだし、おなじものが
また手に入るとは限らない。
かたちも、ビミョウにちがいます。

だから、こんなシーンで、使えるうつわがほしいなあ、と
なんとなくほわわ〜んと思い描いていたいような・・。

でも出会ってしまったら、つれて帰りたい!っておもう
素敵なうつわだったら、あまり思い描きすぎても
いけないのかも(笑)

うつわの使い方、生活のありかたにも通じる気がして、
自分なりのおうちスタイル、みつけていきたいものです。
posted by ヒヨ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

リッチな香りを

洋服やメイクと同じように、香りをまとうこともまた、
その人の個性であり、おしゃれのひとつだと思っています。

香りはそれこそ好みでしょうし、その人、雰囲気、服装などに
マッチしているかどうかも結構おおきなポイント。
素敵な香りをまとっている人に出会うと、男女関係なく
あ!って振り返ってしまいます。

学生の頃から、いろいろな香水を使ってきたけれど、
もちろん香りの好みもかわるもの。

あまり香水が得意ではない私の妹は、クロエを愛用していますが、
これけっこうかぶる香りでもあり・・・。

万人受けする香りって、そこもまた、難しいところです。

私は、クロエのボディクリームくらいの香りが好きです。



もちろん、パルファムやトワレよりも「香る」ことより、
クリームプラス、香りですから、やわらか〜です。

クロエそのものっていうよりも、私はこちらのふんわり感が好き。

日常使いするなら、こっちのほうがいいなあと思います。

寒いこの季節は、すっきりする香りよりも、どこかあたたかみのある、
深い、甘い香りに心が癒されます。
香りで、寒いって感じたりもするわけですから、奥深い。

初夏になると、エルメスが恋しくなりますし。
この時期は、ブルガリを使います。

肌によりそう香りが、また素敵です。

クロエは、これまで自分がつかってきた、どの香りともまた
ビミョウに違いますが、そこがまた、魅力なのかもしれません。

香水って背伸びしすぎかも?って思うようなときは、
同じラインのこういったクリームを使ってみると
案外しっくりくるものかもしれないですね〜。

ボトルも素敵だし、欲しいなあと検討中です。
posted by ヒヨ at 23:40| Comment(8) | TrackBack(0) | きになるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

もっちり、クリームな・・・

普段使いのパウダーファンデーションがなくなり、愛用していた
下地も切らして、いまの自分の肌に合うものを試しているところ。

おなじく乾燥肌の妹は、クリームタイプのファンデーションを
もう何年も愛用しているとのこと。

今シーズン(冬)は、クリームタイプがよくとりあげられて
いましたし、豊作っていうのもとってもわかる気がします。

うんとだめ!っていうのがないだけに、迷うところ。

普段からチェックしている口コミサイトで、評判のよい
二種類を使った私の感想・・・。


まずは、ルナソルのウォータークリームファンデーションです。




その名前のとおり、軽いつかいごこち。
クリームがみずみずしい感覚です。

薄化粧というか、わりと自然な仕上がり。
ですが、夕方、夜までキレイさがもちにくいのがちょっと欠点です。
途中、パウダーなどでお直しが必要。

私は鼻のまわりからくずれやすかったかな。

どういうわけか、おなじラインの下地との相性があまり
よくないような気がします。
愛用しているものがあるなら、そちらとあわせても、
オッケーなんじゃないかな。

もう一方は、estのアクティブオーラモイスト クリームファンデーション。





家族にも、「肌がきれいにみえるよ!」って言われたのがこちら。
クリームは、ルナソルよりもしっとり感があってすこし重め。

ですが、カバー力、もちはこちらのほうが上かな。

夕方、夜になっても、つけたときのきれいさが続いています。
肌が内側から発光しているような仕上がりになるので
きれいにみえる効果が高いのかもしれないですね。


びっくりするくらい、旦那さんからの反応がよかったestの
ファンデーション。

ふだん使い、忙しいときにはやっぱりパウダーがほしいけれども、
きちんと感で仕上げる用にあってもいいかも・・・。

妹にもおすすめしてみようと思います。
posted by ヒヨ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | キレイをめざすもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。