2009年09月30日

こころときめく、京都へ

本屋さんでみつけて、ときめき☆☆




なぜでしょうね、春と秋。
この季節になると京都へのキモチがうんと高まるのは。

錦秋の京都、というだけに、紅葉スポットもありますし。

今の私にとっての京都は、お散歩スポットであり、
うつわ、インテリア、本、カフェとふだんのような
暮らし感を、雰囲気を楽しめる街であると思うのです。

あと、せのびした和食ではなく、がんばってる
イタリアン、フレンチを。
敷居が高くなく、京都の人間でない私たちにも
オープンで。たっぷり、華やかなお料理をいただく。
至福の喜びです〜。

旦那さんと、この秋行けたらいいなあ。




posted by ヒヨ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

京都のフレンチ、イタリアンのブログ記事一覧
Excerpt: 京都のフレンチ、イタリアンのブログ記事一覧を紹介します。   &nbs...
Weblog: 京都観光とグルメのガイドブログ
Tracked: 2009-10-17 19:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。